夢心地。

イナイレ関係のブログです。

アレスの天秤の考察と感想

 


とうとう今年からイナイレ新作が始まりますね!!
夏からかあ〜〜7月らへんからスタートかな?
 
 
 
イナギャラが放送終了してから三年は経ちましたね...
長かった。ほんと長かった。
 
 
 
さて、本題のアレスの天秤ですが、
最初に気になったのは三人の主人公である明日人、灰崎、野坂に共通しているポジションがフォワードだということです。
イナシリ初のFW主人公!期待できますね〜〜(アレスの次回作の主人公はDFになりそう)
三人とも華麗で力強いシュートを放ってくれそう。
 
 

f:id:serina273:20170109155320j:plain

 

 

 
明日人くん、初見の時は地味な雰囲気の主人公だなと感じました。
というか円堂と天馬のキャラが濃かっただけなのかもしれないけど。笑
どことなく銀オフの主人公っぽいです。
最初は「この子が主人公?超次元っぽさが足りないなあ〜」と思われるでしょうが、
後々視聴者側も慣れて、彼のイナズマ魂は受け入れられていくのではないでしょうか。
 
 
 
そ!し!て!
女性の視聴者さんはおそらくあの水色の髪の美少年に目を奪われたのではないかと思います。
ええ。そうです。氷の微笑・氷浦貴利名くんです!
かっこいいですよね〜〜^^♡声優は斎藤壮馬さんということで、楽しみです〜!!
彼は霧野ポジになりそうですね。
 
 
 
さて、新作情報は現在動画サイトで配信中のイナズマウォーカーで確認できますが、
私はその情報を聞くたびに「んんん?どういうことや?」と更に混乱します。
イナイレって、展開も超次元なのでストーリーを理解するのに時間がかかりやすいお話のように感じます。まあ、じきに慣れますけどねーー。。
 
パラレルワールドという要素によって、更に複雑なストーリーになりそうです。
そういえば先月のアウターコードでの、基山ヒロトがタツヤに名前が変わってたのが一番衝撃的でした。ヒロトじゃない名前に変わるというのは予想してましたが、やはりつらい...
私、実は基山ヒロトがイナシリの中でいっっちばん好きだったので、複雑な気持ちになりました。あ...もしかして流星ブレードとかも他の技に変わるのかな?つらすぎる
 
 
 
アレスの天秤が放送開始すると同時にタカラトミー「イレブンバンド」と呼ばれるリストバンドが発売されるらしいですね。お高そう。
レベルファイブビジョン2016を見たとき、一瞬、『これって学校につけていっていいやつなのかな?』とか思いましたがそんなことはありませんでした。
 
 
 
今作もゲームは出すのでしょうが、ハードは3月発売予定のニンテンドースイッチなのかなと思っています。ニンテンドースイッチ自体はそこまで高評価ではないらしいですが(株価が急落したから)私はイナイレの作品が出るなら買います。予想では三万か四万くらいですかね。
 
 
 
 
イナズマ不足で倒れそうです。
早く夏よ来い〜〜〜〜〜!!!!